夕日の滝へ滝行に行ってきました。

今までで一番キツい滝行でしたが、滝に入ったからと言って何かが変わるわけじゃありません。

今日は滝行云々よりもひとつ響いたことが。
写真を撮っているご年輩の方々がいらしたのですが、滝壺から上がってきたときに私達に向かって合掌されました。
形だけの合掌ではなかったのでハッとしたのです。

病院でボランティアをされていて、

病院にこの写真を貼っても良いですか?患者さんたちもきっと勇気を貰えます。

とのことでした。

行の間は自分や自然や神仏と向き合っているから、行の姿が誰かの力になるとは思っていなかったのです。
このご縁に感謝です。

今日はJさんがサポートしてくださったので、本当に助かりました。
ありがとうございます!
IさんSさん、お疲れ様でした!
良い滝を見つけて、また行きましょう!


スポンサーサイト
2012.01.25 修行
空手に行ってきました。

意識と動作の時間差、気配、そういう普段意識せずに生活している部分が、実は大切なんですね。

意識しなくても生きていけるから、そこが向こう側にいってる人に会っても気づかない。
その差が武道に限らず、すべてにおいて深さを増すのでしょう。

これから本当に修行だ!

2011.08.24 久々の空手
道場の夏休みが終わり、2週間ぶりの空手に行きました。

雨のおかげで涼しいはずなんですけど…

準備体操の時点で汗が目に入る…

最後は素手で軽くスパーリングでしたが、サポーター外すと驚くほど体が軽くなります。
やっぱり締め付けるのは、身体にも心にも良くありません!

武道って強くなるためにやるわけですが、強さって何かと言われたら、自由になることかなと。

出来ないことが出来るようになる、打たれて縮こまっていたのが、避けたり反撃できたり、心身に余裕や幅ができるのが強さかなと。

そんなことを練習後に思いました。

2011.06.05 試合
空手の試合でした。
結果は二回戦敗退。

自分の課題は3分の1程度しかできなかったが、間違っていない感触があったのでもっと磨いて、次回は3回戦突破を目指そう。

2011.05.06 変面
念願の「変面」を観てきました。
手を触れられる程近くで、一回転した瞬間に面が変化する。足を踏み鳴らした瞬間に面が変化する。見事でした。

一子相伝に近い継承で、その仕掛けは国家機密になっているほど。
映画「変面」に感動し、実際に見たかったのです。

映画は、
変面の後継者を探していた老人が資質を認めた孤児を拾って育てるのですが、その子が女の子と分かり、後継者は男でなければならないと捨ててしまう。
それでも老人を慕う女の子に頑な心が溶かされていくという内容。

最後に老人と女の子が笑顔で変面の伝授(?)をやるのがとても印象深く、人はいくらでも変われるという希望をもらいました。(そういえばロッキーもドラゴ戦の後に同じこと言ってたような…)

変化は、変化する前は不安だらけですが、変わってしまえばもっと広い世界が見えるのでしょうね。