2011.11.30 気合い十分
こんどの日曜日が空手の試合なので、練習後に試合向けの自主練に付き合っていただきました。

久しぶりに肝臓が痛くなりましたよ。
思わぬ副作用で、痛めている指に蹴りが当たったら、かえって治ってしまいました。
ズレていたのがはまったのか、しっかり握れるようになり、そういえば昔、首にタオルを引っ掛けて勢い良く引っ張る治療があったなと…私はやりませんけど。

初めて試合に出る方もいい感じにブチ切れて鬼の顔になっていました。
普段見れない顔が出てきそうで、今回はいろんな意味で楽しみです。

スポンサーサイト
この度介護が必要な方向けに、施術と介護をセットにしたコ―スを始めました。

10年以上介護に関わって、+αを求めて鍼灸や気療を学んだので、原点回帰ですね。


寝たきりの方や車椅子の方は運動量が少なく筋肉が固まって
当然血流も悪くなり、冷えから免疫力の低下に繋がります

長時間の施術はかえって体力を消耗するので、床ずれ予防・血流改善を中心に施術致します。

また、介護でお疲れのご家族様には20分から割引で施術致します。

詳しくはお問い合わせ下さい!
2011.11.24 笑顔の力
子供の無邪気な笑顔で毎日癒されています。

笑顔には、実は隠された力もあるんです。

ハハハと笑うと邪気が祓えるとか、イの口で笑うと○○とか(秘密です)
私が修行した気功の開祖には、笑顔で練習している写真があるくらい。

口を開けた笑顔を作ることで気道が広がって呼吸が楽になるのと、おそらく眉間が広がることで脳になにか刺激があるのでしょうね。

毎日笑顔で過ごせたら最高ですが、何もないときでも少し意識して笑顔を作ってみましょう。

背筋伸ばして笑顔になるだけで、気持ちも少しラクになりますよ。

いつも通っている道に盆栽がありました。
って、毎日通っているのに気づいていなかった。

視界に入っていたはずなのに、見えてないものがたくさんあるんですよね。
それに気付くだけでも、いろんなヒントがもらえる。
意識をどこに置くかで、同じモノが違って見えるのは面白い。

自分の身体も同じです。
毎日見ていても、どこか違うはず。
意識して鏡を見る習慣がつけば、大きく体調を崩すこともなくなりますね。


今日は久しぶりにカチンときました。

どんなに一瞬であっても、人と人が関わったら、そこに人間関係ができます。

「お待たせしました」
「ありがとうございます」
商売なら基本だと思うのですが?
一瞬目を合わせるだけでも表情で伝わるものがあるのに、残念です。

自分も気をつけないといけません。

2011.11.20 にわかシェフ
今日は次女の誕生会。
10人くらい集まってくれることになり、長女と2人でにわかシェフをやってました。

といっても、ロ―ストビ―フ・炊き込みご飯・ショ―トケ―キ・チョコレートケ―キの4つだけ。

長女に野菜を切ってもらったら、料理クラブだけあってしっかり包丁を扱ってました。
自分も料理に興味もったのが同じ年頃だったな~と。

作るからにはおいしく食べてもらいたいから、長女の真剣な姿が頼もしく見えました。

次女はケ―キ作りから参加。
なぜか柿を入れたいと…
お祖母ちゃんからもらった柿だからなのかもしれませんが、理由は分からぬまま…

幸いどれも好評でした。
謎の柿ケ―キもクリームと意外と合っていて新たな発見です。
来る方に楽しんでもらおうという気持ち、育てていきたいです。


2011.11.19 大往生
老人ホームで関わっていた入居者さんが亡くなりました。

病院勤務の頃から何人もお見送りしてきたので寂しいとか悲しいとかの感情は出てきませんが、なにがしか影響を受けますね。

前日がお誕生日でご家族でお祝いされて、翌日の朝でした。
90数年の大往生です。

亡くなる30分前まで普通にお話しされていました。
死ぬ瞬間まで元気でいられたら最高ですね。

2011.11.15 姿勢と感情
心理学のサイトを見ていたら、姿勢に関する面白い実験がありました。

同じ音楽を、Aグループは良い姿勢で聴いて、Bグループはうつむいて聴いて、曲の印象がどう変わるかというもの。

曲自体は明るいものを選んだらしいのに、Bグループは暗い印象の率が多いのです。
それと、うつむいていると前頭葉の活性が悪いという結果も。

確かに首が曲がっていれば脳への血流も悪くなりますからね。背筋が伸びれば血流も良くなり、関節や内蔵へのストレスも減るからそれだけで健康になります
ただし、力んで真っ直ぐを維持しようとするのは駄目です。
凝りの原因にもなるし、体を固めると頭も堅くなります。

理想は赤ちゃんの立ち姿。
あのフニャフニャで絶妙なバランスに、大人の筋力が加われば凄いパワーが出せるでしょうね。


癌治療中の方のブログを読んでいたら、水は受け付けないけど「午後の紅茶」なら飲める、とありました。

父も抗癌剤治療中、午後の紅茶ストレートしか飲めなかったのです。
他のメーカーの紅茶だと飲めなかったので、味や臭いを変えずにカフェインレスの商品ができれば助かる方も多いでしょうね。

今日の朝日新聞に赤外線を使った新しい癌治療の記事がありました。

癌に光が当たると発熱する特殊な化学物質を付け、赤外線を当てて破壊するそうです。
マウスでは8割が完治とのことで、早く実用化してほしいですね。

羅漢堂治療院でも気療を中心に、抗癌剤の副作用を抑える施術も行っています。
どうぞご相談下さい。