FC2ブログ
簡単な健康チェックの方法をしっていれば便利なので、初回は毎日見ている尿にしました。
尿路感染から不妊に繋がることもありますからね。

まず、健康な尿の色は黄色から黄褐色で、沈殿物や泡がないのが正常な状態です。

赤や茶色の尿は腎炎・腎結石などの可能性があります。
過度な運動で血尿がでることもあります。

異常に濃い黄色はビタミン剤が理由か、肝臓や胆道の異常で過剰なビリルビンが尿に出た疑いがあります。

白く濁った状態は、腎盂腎炎や膀胱炎など感染症の疑いがあります。
細菌や白血球の残骸が白濁の原因です。

明日は尿の見方その2です。

2012.01.18 不妊症と運動
クリニックでの仕事が終わりました。
今日は初診の方が多かったので、同じ話しを何度も繰り返していたら時間の感覚が狂ってきます。
もう外は真っ暗なんですね。

不妊症の患者さんに運動が必要と毎回言ってますが、結びつかないようなんです。
東洋医学で不妊症は「於血」(おけつ)の症状のひとつとなります。
「おけつ」とは血液が止まって動かない状態のこと。
運搬が止まるので、体は酸欠やエネルギー不足になります。
クロネコ〇マトと佐〇急便が一度にストライキしているようなものです。

だから、運動して動かすのが必要になります。
あとは血液が必要な場所に施術で調整していきます。

毎朝のラジオ体操と寝る前のストレッチだけでも毎日続ければ必ず効果が出ますから、ぜひ習慣付けて下さいね。

2012.01.18
今日の空手は久しぶりにじっくり型をやりました。

型をやると軸の感覚がはっきり分かるので、身体全体が整います。
伝統型は特に呼吸と動きが合わせやすいので、気功の効果もあるんでしょうね。
疲労回復になります。

実際の攻防で生かせるように、いろいろ研究してみます。

不妊症の患者さんに共通するもののひとつに、睡眠不足があります。

フルタイムで働いている方が多いこともあり、布団にはいるのが0時以降で、眠ってからもちょくちょく目が覚める方も多いです。

睡眠は、一度体温が高くなってから下がっていって眠りに入ります。
心配事や考え事をしながらだと脳が働いているから熱を持ったままなので、寝つきが悪くなります。
ストレッチなどて体をほぐして熱を発散させて、アイスノンなどで頭を軽く冷やすと良いでしょう。

ちなみに、睡眠不足は女性ホルモンのエストロゲンを低下させます。
要注意です!

睡眠中には成長ホルモンが傷ついた細胞を治してくれます。
質の良い睡眠は美容にも良いですよ。

立ち姿や歩き姿に気を配る人が増えたと思います。
では寝姿はどうでしょう?

頸肩の痛みがある患者さん達に多いのが、「横向」の寝姿。
ソファに寝ながらTVを見ていたり、横向でないと眠れなかったり。

低い枕を使っていれば当然下になっている肩が内側に入ってきてバランスが崩れます。
高い枕を使っていれば、仰向けになったときに余計な圧力が頸にかかり、熟睡を妨げます。
なんにせよ血行不良を招いて睡眠が浅くなる可能性大なのです。

腰痛で横向しかなれないという方は、足元に座布団や予備の敷き布団を畳んで敷いて、膝を「くの字」にすれば仰向けでも眠れますよ。
試してみて下さい!


2012.01.15 客観的に
変化を受け入れられないって、自分にも周囲にもストレスになります。

病院で働いてたときですが、患者さんの正月の一時帰宅でご家族とお話しすると、昔の元気な頃のイメージのままなので話が噛み合わなかったり、患者さんに厳しく当たっていたりという場面がありました。

衰えた姿を受け入れるには時間がかかります。
今現在の姿を理解したうえで、ここまで出来るように治療なりリハビリなりしましょうと、援助の方向を決めていきますから。

私達のように仕事でやっていても、自分の家族となると感情が入って正確に診られなくなります。
客観的意見を聞く耳は持っていないといけませんね。

2012.01.14 13日の金曜日
13日の金曜日、久しぶりですね。
ホラー好きとしては、ホッケ―マスクの大男を見たかったのですが時間が取れず残念!

私の中で最恐ホラーは、ジョン・カ―ペンタ―監督の「パラダイム」
DVD出てるのかな?
二度と観たくないけどまた観たい、本当に怖い映画です。お薦めです!

だいたいホラーを観たくなるときって、忙しくてイライラしているときか寝不足でボ―ッとしているときなので、なにかを発散させてくれるのでしょう。
見終わるとスッキリしてますから(つまらなかったら更にイライラしてますが…)


行動パターンが変わったときって、知らずに体調を崩していることもありますから、ちょっとした体調の指標になりますよ。

2012.01.12 寒いです!
今朝4時頃運転してましたが、箱根は積雪があったようですね。
さすがに寒いので膝掛けをして運転してました。
1人のとき、エアコンは基本的につけませんから。

昨日は不妊症クリニックでの仕事でしたが、患者さんも風邪の方が多かったので目一杯気を補充してきました。
30分の施術でも皆さんしっかり眠っていかれます。

不足した気は食べ物と呼吸から補います。
時間がないときは私もカップ麺やコンビニ弁当で済ませますが、やはり自然に近い状態のものを食べたほうが力が出ますね。

東京もそろそろ雪が降るようですから、しっかり食べて力を蓄えましょう!

最近、石田純一夫妻や野田聖子議員の、不妊治療から現在までの状況に関するTVや記事をよく目にしました。

赤ちゃんは天からの授かり物といいますが、そのとおりと思います。
どれだけ高齢だろうが、生まれた赤ちゃんに障害があろうが、挑戦するのは自由だし、障害イコール不幸とは限らない。

私自身不妊治療に携わって一番頭に来るのは
「産まれてくる子供がかわいそう」
という言葉。
余計なお世話ですね。
いろいろな意見があって自由に発言できるのは良いですが、人を貶めるのは嫌いです。

子供がいなくても夫婦二人幸せならそれで良いし、身体がきつくても本当に子供が欲しいなら不妊治療を続ければ良いし、それはご夫婦でじっくり話し合った上で本人達が決めることと思います。

子供がいるいないに関わらず、幸せになることが生きる目的ですからね。


2012.01.11 空手初稽古
空手の初稽古から帰ってきました。
激しい練習はしてないはずなのに、しっかり汗をかいてます。
久しぶりに型を中心にやりましたが、やっぱり型は気が流れやすいのかもしれません。

とはいえ、人間は気だけでできているわけじゃないので、しっかり肉体も鍛えていきます!