2013.01.30 手術後の管理
手術後の管理、自宅でとなるとなかなか大変です。
骨折の回復を早めるために、鍼を刺したり
体力を戻すためにお灸をしたり、など東洋医学にできることもいろいろあります。


安静にすることが難しい動物の場合は、飼い主さんも苦労されていますね。
今日施術した脚を骨折中のトイプードルは固定中の脚で柵を登ろうとしていました。

患部に触れないので、触れずに気療(気で触っているのですが)で施術。
しばらくすると静かに眠って、飼い主さんの施術中も静かに休んでいました。


耐性菌に感染して一時期大変だったとのことで、手術後の環境を整えるには
獣医さんやトレーナーさんの情報提供がもっと必要と思います。
スポンサーサイト
2013.01.28 ちょっと緊張
今朝も雪がふりましたが、積もらずに助かりました。

移動先では隣の工事現場で何かあったらしく、消防・救急・警察にNHKまで来ていたのでちょっと緊張しましたが、幸い大したことはなかったようです。

細心の注意を払っても、事故は起きるもの。
健康も同じですね。
東洋医学の病の原因には、
内因・外因・不内外因
として、極端な感情の変化(内因)や温度・湿度などの影響(外因)それ以外の原因と分けています。

朝方の寒さと暖房が効いた建物内の温度差って、体調崩すには十分な影響力がありますね。
寒さで力が入っていたせいか、私も頸の筋肉だけ強張ってしまいました。

寝る前に軽く汗ばむ程度のストレッチなりヨガなりやっておくと、回復力が上がってきます。
体が暖まったら、寝る直前まで携帯をいじったりなどせずに休みましょう。
成長ホルモンがたっぷり出て、昼間の活動で傷付いた細胞を修復してくれるので、お肌も綺麗になりますよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com

2013.01.23 初稽古
先週大雪だったので、(私は)今日が空手の初稽古。

i二段の指導で下段蹴り中心でした。
ひと月ぶりの稽古でしたが、ビッグミットも意外と体力保ちました。

今年はひとつ上を目指して稽古します。

豆腐で有名な某山の滝行場を何ヶ所か見に行きました。

歌舞伎にも出てくるほど有名だったり、浮世絵では物凄い大きさに描かれていたりするのだけど、崩れていたり水を引いたりと千年近い時間の中で現在は行場を維持するのも厳しい状態。

一カ所、滝を管理している方のお話をうかがいましたが、地震で滝場が崩れたり、水路が曲がって水量が減ったのだそうです。
そして滝場は自費で修繕しているとのこと。

変化しないものはないから、今日修行した場所が明日は無くなっているかもしれない。
変化するから今がより大切になるし、維持するから頼どころになれる。
修行に限らず、自分が生きてるのは今この瞬間しかないのだから、何をやるにしても全力投球しないとね。

この山で滝行をする機会は無いかもしれませんが、
千年以上前からあるからそこに在るのが当然と思ってしまうけど、見えない努力を少し知ることが出来ただけでも行った甲斐がありました。

2013.01.05 仕事初め
明けましておめでとうございます!

今日が仕事初め、といっても介護は年中無休なので1日から働いてましたが、今日は往診に行ってきました。

今年もよろしくお願い致します!