2013.05.30 博物館巡り
東京国立博物館「大神社展」に行ってきました。
残念ながら七支刀の展示は終わっていましたが、思った以上に太刀の展示が多く
武器好きには嬉しかったですね。
仏教美術のような楽しさはないものの、狩衣などの衣服からもものすごくエネルギーが出ていて、神像に至っては本当に神威としか言いようの無い力がありました。

次に国立科学博物館の「グレートジャーニー 人類の旅」展へ。
人類の起源に迫るのは、やっぱり興味深いです。
十年ぶりに展示される「干し首」は見逃せないし!
と思って入りましたが、学んだのは個人主義じゃ生き残れないということ。
アラスカ・アマゾン・エジプトと、過酷な環境で生きる人々には「助け合い」なんて言葉が無いのかも。
それが当たり前になっているので、足りないところには見返りなく分け与えるし自分も受け取る。
執着も遠慮もないのです。
セイウチとトナカイの猟から解体まで映像が流れていてたくさん血が流れていたけど、
見ていた小学生、どう受け取ったかな?

不自由だから、不便だから、人々は助け合うって自然のこと。
年間自殺者が3万人いる日本って、どうなんでしょう?
神が救うのが早いか人が救うのが早いか?
疫病や天災で神に祈るのは分かります。
人間同士のことは人間で助け合った方が早いでしょうね。
ヒトに限らず生命を大切に、しっかり生きなきゃ神様にも見放されてしまいますね。



スポンサーサイト
人間関係がうまくいかないことが病気の原因になるって、結構多いんです。
上司にゴマすって、部下に気を使って、お客さんに怒られて、なんてやっていたら
あっという間に人間がすり減ってしまいますね。

不眠や過食など自覚症状が出たら、軽いうちに施術を受けましょう。
施術中にずっとお話しをされても良いですし、眠ってしまってももちろん大丈夫。
友達や家族だから言えないお話しというのも、よく出てきます。

どこが弱っているかでどういう気分になりやすいか、なんていうのも東洋医学にはあり、
例えば腎を病むと恐がりになるとか、肝を病むと怒りっぽくなったりやる気が失せたりとか。
人間関係をどう受け止めているかが身体に現れるので、治療することで気持ちが変化するし
気持ちが変化すれば身体も変わります。
ゆったりした時間の中で、心身共に元気になりましょう。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com


今日は小学校の運動会。
天気にも恵まれて、103歳の祖母も応援に来て下さいました。

子供達はみんな一生懸命やっていて、騎馬戦で負けて泣いている子も。
負けて悔しいって気持ち、大事です!
うちの子も騎馬戦に出ましたが、どこにいるか分からず・・・
あっという間に終わってしまいました。

毎年思いますが、先生方はすごいですね。
競技の前のライン引き、迷うことなくサッと準備するし
ワチャワチャ集まっている低学年の子たちでもちゃんとマスゲームやってるし、
若い先生たち頑張っていました。
娘の担任の先生が組み体操前に「いくぞー」と気合いれて、子供達も「おー」と。
そして終了後は先生とハイタッチしながら戻って行って、
青春だなー
と珍しく私もちょっと熱くなってしまいました。
今日は空手に行ってきました。
週一回でも、身体を全力で動かせるのは有難いですね。

連休明けから、ホスピスに入られた方や他界された方が続きました。
身近なところでも健康に不安があるとの話がたくさんあり、
やっぱり健康が基本と改めて思います。

たまたま今日蟹工船を読んでしまったのもあり、
尊厳を踏みにじられてもその仕事に拘るのか、身体が壊れて行くのを分かっていて続けるのか、
自由な選択が出来るからこそ自分の芯を決めないと、あとでこんなはずじゃなかったということになりかねません。

東洋医学は未病を治すのを最上とします。
肩凝り腰痛など、これくらいは大丈夫、と過信せずに楽にして行きましょう!


羅漢堂鍼灸治療院

2013.05.13 母の日
母の日、皆さん何か感謝のイベントやりましたか?

改めて「ありがとう」って言うのは照れ臭かったりしますが、

普段交流がない場合は良い機会ですね。

うちではケーキでお祝いしました。

温泉にでも行ければ良かったのだけれどね。

親って、なんだかんだいっても子供を気にかけています。

私も親になるまで解りませんでした。

心配してくれる人がいるって有難いです。

あらためて、

ありがとうございます!

2013.05.11 手術後の痛み

手術後の痛みは、長いと一年くらい続くこともあります。
手術自体は成功しても、そのあと続く痛みで食欲が無くなって別の病気を引き起こしたり
気力を削られて仕事への復帰が遅れたりというお話もよく聞きます。

今日は気療のみの施術でしたが、手術後ずっと痛みが続いていたにも関わらず開始後5分経たずに眠りに入り、とても気持ちが良かったとのことでした。
気療では傷の修復と痛みの緩和、さらに気の流れを整えて邪気抜きを同時に行います。
強い気を受け続けると、ご本人の気も引っ張られて強くなって行きますから、
回復のスピードもどんどん上がって行きます。
今までの施術で効果を感じられなかった方は、一度お試しください!


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com


出産後に骨盤矯正を受けてみたいという方が結構多いです。
もともと運動の習慣がある方は戻るのも早いですね。
骨盤が開いたままだと力が分散するので、赤ちゃんを抱っこしたりオムツを替えたりと
今までやらなかった体勢や力の掛かり方で余計に身体に負担が掛かります。

当院ではゆっくり気と圧力をかけて、骨盤だけでなく頸肩膝など全身を調整し、
その後お灸や鍼で免疫を上げたり、オッパイの出を良くしたりしています。
恐く無い、痛くない施術なので、そのまま眠ってしまうくらいリラックスできますよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com
重い物を持つ仕事だと、気づかないうちに身体がずれてきます。
だいたいが、重い物を持つ側の腕と反対側の足腰というように斜めに不調が出てきますね。
左右均等に使えれば理想ですが、なかなか難しいのでせめて寝る前にストレッチして、
時間を作って反対側の腕と体幹の筋肉を鍛えましょう!

仕事からくるズレは自覚しにくいので定期的にチェックとケアが必要です。
痛みがあるときは間隔を詰めて、ラクになったら2週に一回くらいのペースでケアしましょう。
体調管理も仕事のうちですよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com