2013.06.25 関節の痛み
痛みがあると動かしたくなくなりますが、身体は使わないと退化します。
介護の世界では廃用症候群と云うのがけっこう問題になって、事故予防のために介護士が過保護にならないように、できることはやって貰うと関節の拘縮を防げるのです。

関節の骨が成長して伸びてくると、骨同士が当たって本当に動かせなくなります。
この場合、骨を削るしかないので手術しなければなりません。

今日は5分程の氣療で手指が曲がるようになりました。
症状によっては前腕の張りを取ったり、リュウマチには関節のお灸も効果があります。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com

スポンサーサイト
6月といえば「アジサイ」とか「夏越しの大祓」しか頭に浮かんでこないので、
~中身は戦前の人だよね~なんて言われますが、"ジューンブライド"がありました!

飲食店をやっている御宅に訪問したら、ギターやバイオリンの生演奏が聴こえてきて、
「結婚おめでとう!」のあとには大合唱が。
結婚式の二次会で貸切りとのこと。

仕事しながら耳に入ってきただけで、私も幸せな気分になりました。
末長くお幸せに!







2013.06.16 お灸の即効性
予防医学が大事とよく書いてますが、鍼灸には当然即効性もあります。
今日は胃の痛みが続く患者さんが、背中と脚のお灸で施術後にはスッキリされて驚かれていました。

お灸には「熱い」とか「お仕置き」のイメージがありますが、米粒ほどの大きさに捻ってすえるので少しチクっとする程度の刺激しかありませんが、すぐに身体が温まってきます。
梅雨でスッキリしないときや、クーラーで冷えた身体に良く効きますよ!


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com

2013.06.16 授業参観
今日は小学校の授業参観に行ってきました。
学級崩壊だのなんだのと云われているので幾つか教室を見ましたが、
それぞれ特徴があって面白いです。

いくつか気になることがありましたがひとつの特徴は、低学年の方が姿勢が良くて全身で動いていますが、高学年になると頬杖をついていたり、机に対して斜めになっている子が増えてきます。
身体が大きくなっても支える筋力が弱いのでしょう。
健全な肉体に健全な魂が宿る、です。
運動会で組み体操をやっていましたが、人に触れながら人と呼吸を合わせる、それが楽しいと思うようになれば普段の生活も変わってくるでしょうね。
2013.06.12 独特な世界
空手に行ってきました。
以前少年部で空手をやっていた(今は)大学生が練習に参加したのですが、
ブランクがあっても基本は身体が覚えているんですね。
水泳でも自転車でも、一度出来るようになると一生忘れないと言いますが本当ですね。
身体で覚えるものをひとつでも身につけていると、歳を重ねても元気でいられますね。


午前中はチケットをいただいたので、新宿でやっているミネラルフェアに行って来ました。
(k・sさんありがとう!)
知らない方のために、ミネラルフェアっていうのは石の展示即売会で、世界中から化石や貴石や隕石が集まるそれはそれはマニアックな世界なのです!
石のパワーと目つきのアブナイ方々(私も)の熱気でグラグラしますが、こういう雰囲気大好きです!
治療用に翡翠の棒が欲しいと思って探していますが、カッサプレートはたくさんあるものの、棒はなかなか出ないですね。残念。

空手もミネラルフェアも、独特な世界。
人から理解されなくても、そこがまた楽しいですね。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com
今日は妊娠のお知らせがあり、明るく一日が終わりました。
不妊治療は長く続ければ心身にも経済的にも負担が大きいですから本当に大変ですがよく頑張られました。
本当におめでとうございます!

不妊の原因は、卵管の詰まりやホルモンバランスが悪いなどの検査で分かるものから、過去の無理なダイエットが影響していたり、血行不良や腎気不足などいろいろあります。
薬に頼らず丈夫な身体を作ることに関しては、鍼灸の得意分野です!
毎日たくさんの薬を飲むのが苦痛という話はよく聞きますが、鍼灸・気療を受けた方は皆さん身体が温まってリラックスしていかれます。
リラックスすれば副交感神経が優位になって、ホルモンバランスや血行も改善されるので身体も丈夫になるし、不妊治療にもつながって行きますよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com

未病を治すってよく書いてますが、なぜ肩こりや腰痛などを軽いうちに治した方が良いかというと、「姿勢が悪くなるから」
姿勢が悪くなると血管や神経を圧迫して、例えば首が前に倒れて俯き加減になれば脳への血流が悪くなり、ずっと眠かったりキレ安くなったりします。
腰が曲がれば内臓が圧迫されて働きが悪くなることもあります。
不妊症の方などは特に注意したいですね。

正しい姿勢を維持するだけでも筋肉が働くので最初はキツいかもしれませんが、時々鏡を見て両目が水平か、どちらかの肩が挙っていないか、腰がずれていないかチェックしましょう。
そして病気にならないうちに解消しましょう!
羅漢堂では筋肉・骨格・気血のすべてに働きかけて、身体を内側と外側の両方から治していきます。
急激に力を加える施術はしないので、ご高齢者様や女性も安心して受けていただいていますよ。


羅漢堂鍼灸治療院


2013.06.08 スポーツ鍼灸
スポーツ選手の皆さんは、怪我をした時はもちろんですが、普段からメンテナンスで鍼灸を受けている方が多いです。
調子が悪いので結果がだせませんでした、なんて言えないですからね。
普通の方よりも身体に対する意識が高いので、しっかり怪我・病気の予防をしています。


私はキャプテン翼世代で小学生の6年間サッカーやってましたが、漫画に影響されてオーバーヘッドキックの練習してよく怪我をしてました。
W杯に向かってサッカー小僧が増えるだろうから、いっぱい練習してほしいですね。
鍼灸は筋肉を柔軟にしたり呼吸をラクにするので、怪我をしにくい身体作りにも役立ちますよ!



羅漢堂鍼灸治療院

2013.06.01 梅雨入り
梅雨に入って蒸し暑い日が続いていますね。
汗をかきやすくなるので、お年寄りは脱水症状になりやすいし
皮膚状態も悪くなりやすいです。
こまめな水分摂取と清潔を保ちましょう。
お年寄りの発熱が増えているので、ちょっとした体調不良から肺炎などに繋がらないよう気をつけて。
水分代謝を良くするお灸がおすすめですよ。