2016.10.30 審査会
今日は昇段審査でした。
私は10人組手の相手で参加。
黒帯7人で二段の先輩も入っていたので、かなりきつい組手だったと思います。
自分で限界を作らず進むのが黒帯の条件なのかもしれません。
お疲れ様でした!
スポンサーサイト
2016.10.25 見ないフリ
問題が起こった原因を人のせいにすれば楽ですが、成長も解決も出来ません。
自分が特別という思いが強かったり、逆恨みしたりで穢れが溜まって自滅します。
あの人が念を送ってくる、と言ってもそのように感じるご自身に原因がある事も多いです。
過去の辛い経験に対して、解決した、乗り越えたと言う方でも、実際は本心に蓋をしているだけのことがあります。

本当に乗り越えたのなら、何十年も前の出来事に感情的になりません。
良い子でいるのはやめて、本心を吐き出しましょう。
自分の本心を知るのはどの場面でも重要です。
子供時代は辛い出来事を人のせいにしてやり過ごすしか選択肢が無いこともありますが、それを引き摺って今幸せになれないのでは勿体無いです。
人気関係の傷は人間で癒すしかありません。
スピリチュアルよりも身体を鍛えたりボランティアに参加したり趣味の仲間を作ったりが近道でしょうね。
2016.10.19 晴れ
今日は老人施設と月1のご家族の施術+αでした。
よく晴れていたからか、施設ではいつも寝ている方が起きていたり、声に張りが出ていたりと心身共に元気な様子で良かったです。
難病のボーダーの方も、温まる事で大分体調が良くなっていました。
やはり明るい、暖かい、は元気になりますね。

2016.10.18 副作用
今日は遠方からご夫婦でいらっしゃった方の施術でした。
安全と思われている漢方薬にも副作用がありますが、注射で治療を初めてから体温が34度台に下がったので、それによる不調も出ていました。
施術後は肌に赤みが差し、温まっていました。
体温が下がると代謝が落ち、免疫も下がります。
薬を否定するのではなく、使い方に気をつけなければなりません。
精神科薬と不妊治療薬は、服薬しているか否かで触った感じがかなり違います。
病院の掛け持ちで重複するものが出ていたら、必ず薬剤師に相談して下さい。
奥多摩にある百尋の滝へ滝行に行ってきました。
車で3時間、行きは途中でルートを間違えたので駐車場から徒歩2時間半の計5時間半で到着。
帰りは迷わずに下り道なので1時間半で駐車場まで戻れました。

山も滝も匂いが少ない真っさらな空気でしたが、熊の襲撃・崩落・滑落注意の看板が続き、ピリピリしながら歩いたので疲れましたね。

滝壺が見える位置に入ったら急に気温が低くなっていて、かなり寒かったです。
滝壺 迄が細かい砂利なので足場も平らで柔らかく体重で少し沈むほど。
落差40Mですが、水が細かくて身体全体を包むようで柔らかい感触でした。
何より癖が無いのが有難いです。
滝のお祓い後すぐに虹が出たりと、なかなか面白い滝でした。
FBには写真をあげているので、興味がある方はそちらを見て下さい。
ただ、道はけっこう危ないので誰かを連れて来る事は無いでしょう。




空手に行ってきました。
今月末に昇段審査の先輩が来ていたので、気合いが入ります。
私も10人組手の相手に入っているので、しっかり稽古しなければ。
稽古後に指を痛めた先輩の施術も少しやりました。
私も含めて年齢と共にどうしても治りが遅くなるのは仕方ないですね。
なのでこまめにケアして軽いうちに治したほうが、負担が少ないです。
相変わらず土日は仕事で埋まっているので試合の応援にも行かれませんが、少年部はじめ入賞者が毎月出ています。
中年も頑張らないとな。
2016.10.11 信仰心
今日は詩乃先生と共に、お祓いと気療。
生死の境から社会復帰された方ですが、数ヶ月でここまで回復出来るのかと驚きました。
あの状態で毎日電車通勤というのが信じられなかったのですが、人間の生命力は凄いです。

帰り道に某不動寺院の護摩修行に参加しましたが、もう行く事は無いです。
回復して帰るつもりが、体力を奪われました。
私には合わないですが、ご家族で来たグループから「ここ凄いね。来て良かった」と話している声が聞こえました。
豪華絢爛な非日常空間だからそういう感想もありで、そこから信仰心が育てば存在意義がありますね。
私はやはり高幡不動と弘明寺の護摩が好きですね。




2016.10.10 変わらない
何歳になっても同じ事で悩むんですね。
(ウチの)中学生は部活で、先輩がラクしてて後輩は言う事聞かないと言ってます。
社会人になると、上司が手柄横取りするし部下は仕事覚えないと愚痴ってませんか?
引退したら、近所の〇〇がうるさいとか〇〇が挨拶しないとか怒ってませんか?

どの年代でも同じ内容で悩んだり怒ったり。
吉村作治先生のTVでも「数千年前のエジプトの石板にも最近の若者はなってない、と彫られていた」と仰っていたので、人間は変わらんのですね〜
そういう愚痴を言える人達が周りにいるって、実は幸せなことだと思います。
2016.10.09 気功講座
今日は気功講座の日。
初めての方と空手をやっている方が参加されたので、気や五行の話から武術的内容までやりました。
健康目的なので武術の面は必要ないと思っていますが、こういう力が使えるというのを体験するのは固定観念を壊す為に良いですね。
一番大事なのはリラックス。
武術を意識すると力みが出るので、体験したら忘れてしまうのが良いです。
身体の感覚が上がらないと自分のどこに力みがあるかも分からないので、細く長く続けていくのが大事ですね。
2016.10.08 行動が必要
開運グッズとか雑誌の付録にお札が付いていたり、昔は大金を積まないと入手出来ないものが簡単に手に入る時代になりました。
大量生産されるだけに、逆に本物を見つけるのが難しいかもしれません。
買っても使わなければ意味がないですし、何かを習っても訓練を続けるか日常に活用しないとただお金を払っただけの自己満足です。
趣味の物なら持っているだけで満足なので、それで良いですが。

何かを買っただけで問題が解決するというのはまずありません。
お守りを買って安心したので試験で実力を発揮できて合格した、という事はあります。
初めから神頼みで勉強しなければ合格出来ません。
問題解決には自分の行動・努力が必要です。

また、幸不幸を人と比べるのはやめましょう。
人よりも幸せになりたい、という思いには不安や妬みが潜んでいるかもしれません。
自分より不幸な人がいるからまだ大丈夫、というのは相手を貶めることにもつながります。
一見不幸に見えても、気概を持って幸せに生きている方はたくさんいます。
自分の暗黒面を見たくないのは皆同じですが、自分の思考・言動の裏にある本心を探ってみて下さい。