2016.12.31 大晦日
平成28年もあとわずか。
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!
スポンサーサイト
2016.12.30 稽古納め
空手の稽古納めで、恒例の108人スパーリングと大掃除。
子供達が多いので年齢と体格の幅広さがすごいですが、無事終了しました。
でも誰か怪我したかな?胴着の袖にけっこう返り血がついていましたね。
来年は稽古時間確保して鍛え直します。
2016.12.05 祀る
最近は神棚も仏壇も無い家庭が増えています。
家庭ごとにいろいろ事情もあるので、やっといた方が良いですよ。くらいしか言いません。
あんまり凝りすぎて祀りきれなくなるのも良く無いですしね。
逆に私が聞かれてないのに細かく祀り方の話をしたら、そちらにも原因がありけっこうまずい状態だという事です。
それでも中途半端な状態であれば、本人にやる気が無いのだからそこまでです。
冷たいようでも私が勝手に神棚や仏壇を設置するわけにはいかないですからね。
今日は神棚設置完了のご報告をいただきました。
かなり良い物を揃えられたので大変だとは思いますが、神様を身近に感じられるようになると良いですね。
2016.12.03 習慣の違い
国や地域によって習慣が違います。
悪意なのか習慣なのか、本人に聞いてみなければ真実は分かりませんが、現代日本には無い習慣が残っている地域はたくさんあります。
私が経験した事をお伝えして、長年のわだかまりが解けたようで良かったです。
迷信と切り捨てられているものの中に、当時は必要だったり、長年の知恵や弱者を守る為の知恵も含まれています。
自分のルーツを知ると、無駄に傷つく事が減るかもしれませんね。

2016.12.02
引退した芸者さんが20年ぶりに踊った映像を見せてもらいました。
数年来の患者さんですが、基本的に調子が悪い時の姿しか知らないので、あまりのギャップに驚きました。
どの瞬間を切り取っても、軸が通り重心が落ちて全身均等に意識が張っていました。
名取までいくとブランクって関係無くなるのか?
芸が身に着くとはこういう事なんですね。
波乱万丈の人生を送っている方ですが、普段どんな状態でも一瞬で戻れる芯がある人は強いです。
良いものを見せていただきました。