2010.10.30 歩き方
今日はフラメンコの先生がいらっしゃいました。
鍛えられた下半身は流石のヒトコト。
練習後の体操をどうしても疎かにしてしまいますね~と苦笑いしながら、身体の使い方のお話をしてお互い勉強になり、楽しい施術となりました。

日常的な歩き方は、踵から接地して小指に向かって踏んで最後に親指で蹴り出します。
先の細い靴だと指が重なるので指が使えず、歩き方も崩れます。
足と足首の歪みから膝→腰へと進んでいくので、とくに女性で立ち仕事の方はお風呂のなかで足を揉んでおきましょう。

キネシオテ―プを足の裏に貼ったり、寝るときに足指を広げるなど簡単なケアを続けると予防になります。

武術で歩法は基本であり秘伝です。
太極拳などの歩き方では、重心を落として地面を蹴らずに足の裏全体を引き上げるようにします。
臀部から背中の大きい筋肉を使って動くことになるので、練習すると結構な運動量になるでしょう。
慣れると駅の階段などを疲れずに一気に駆け上がれるので便利ですよ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/192-d0b3f0f4