FC2ブログ
2009.11.24 誕生日
日曜日は次女の5歳の誕生日でした。
おばあちゃんが二人と曾祖母、静岡から妻の妹夫婦がお祝いに来てくださいました。

妹夫婦のプレゼントがシンデレラの衣装で、私のプレゼントがお子様化粧セット。
申し合わせたわけではないのに、コスプレ状態に。
鏡の前でくるくる回ってニヤけていました。

ついこの間までコロコロだったのが、いつの間にか妹の世話をするまでになっていて、
もうちょっとゆっくり大きくなりなさい、と思ってしまいます。

長女が翌日になって、誕生日の作文を書いてくれました。
ひらがなばかりで読みにくいですが、後半だけ紹介しますね。


「たん生日」


これからどんなつらいことがあっても、それをのりこえてたのしくくらしてゆこうといろいろまなびました。
たん生日それは、あらゆるいのちがうまれた日なのでたいせつにたのしくできるとよい時間になります。
ちがう人たちもきっと同じです。たん生日は、とても楽しいときだ。そのきもちは、かわらないと思います。ちがう人は、たのしいことがわからないのでわなく、すなおになっていないのです。すなおになれば楽しいがわかるかもしれません。たん生日ができなくてもじぶんでじぶんにごほうびをかう、そうゆうくふうをやればつまらない気分なんてふっとぶでしょう。
すきなことをするそれがそう、たん生日なのです。


・・・どこでこんな言い回しを覚えたのやら?

親バカ日記になってしまいましたが、子供の成長は何よりの楽しみです。










スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/21-c2604568