空手の練習後に、いろいろエクササイズ道具が増えていたので遊んでいました。

トランポリンをやりながら師範とのお話しの中で、走るのが苦手な子でもこれなら自然と遊び感覚で普段使わない筋肉が鍛えられて、いつのまにか能力が上がっている、とのこと。

5分も飛んでいなかったのに、降りたら体がズシッと重くジャンプ出来ない状態に。
疲労感がまったくないだけに、不思議な感覚でした。


日々の健康に運動は不可欠。
ただし、運動=キツいもの、という図式は捨ててしまいましょう。
運動の習慣があるかたは、それだけ血流がよいので不調が出ても短時間で治癒します。

暴飲暴食して体調管理せず、不調はすべて治療家まかせというのでは、徐々に回復しずらい身体になってしまいます。

鍼灸は予防医学ですから、何もないときにも継続(月一回でも)していただき、不調時は間隔を詰めて施術を受けると良いですね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/252-ef0110c7