2011.12.26 冬の過ごし方
本格的に寒くなりました。
クリスマス~お正月とイベント続きですから、元気でいたいですね。

とはいえ、冬は休息の季節。
寒さに備えて身体はエネルギーを貯める状態になります。

東洋医学だと冬は塩辛いものを食べると良いとされています。
味噌・醤油・ヒジキ・あさり・いわし等が身体を温めて水分の代謝を調節してくれます。
塩辛いカップ麺やスナック菓子など化学的に作った味のものは含みません。

お酒だと、日本酒・焼酎・ワインが温める性質を持っています。
私も中国の東北地方に留学していたときに、寒いのでアルコール度60%くらいの白酒を飲んでいました。
適量のお酒(日本酒なら1日1合くらい)は血流を良くして、血栓を溶かしたり心疾患のリスクを下げてくれます。

雪もかなり降っていますから、養生だけでなく、転倒など怪我にも注意しましょう。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/313-e9acd396