2012.05.15 ユラユラと
ちょっと筋肉の話を。

痛くないと効かないと思っている方がいますが、ずっと強い刺激を与えていると筋肉が硬くなり、弾力が失われます。

今までに何人か、鍼が入らないくらい皮膚が亀の甲羅のように硬化した方に出会いましたが、やはりご自分で毎日ゴリゴリやっていたとのこと。

弛ませるために一瞬強い刺激を与える方法もありますが、気持ち良さを求めて強く押すのとは意味が違います。

身体を揺らすと力が抜けやすいので、寝る前に脚や腕をパ―トナ―に揺すってもらいましょう。
強く圧すよりも深く眠れるはずですよ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/397-4d63c597