2012.05.30 生活習慣
台湾から肝臓癌の伯母が来ていますが、
病には気力が一番大事だと改めて思いました。

母のときも、半年後の生存率5%ということでしたが5年以上生きたので、奇跡はあるのだなと。

お国柄かもしれませんが、日本だったら医師も家族も半分強制的に入院させるところを、台湾は本人の意思に任せているのかも?

余命宣告されて絶望するより、開き直って遊んだ方が残りの時間を楽しく過ごせるし、私自身ならスパゲティ症候群で生かされるよりコロッと逝きたいですね。

あとで後悔しないように、
せめて生活習慣には気をつけましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/402-a2c0a2b3