2012.09.10 あきらめない
最近自閉症に関するお話を聞くことが続きました。

東洋医学的にどう解釈するのか?改善されるのか?
これからの研究課題です。
脳に刺激を与えるという意味では、頭部への鍼などが考えられますね。

立川に自閉症専門の学校があり、まずは早足で歩いて脳に刺激を与えることから1日が始まるそうです。

いろいろうかがいましたが、2年かけて野菜が食べられるようになったり、適した教育の方法を根気よく続ければ、必ず成果が出るんですね。

末期癌の方と触れる機会もありましたが、やっぱり諦めなければ何かが起きます。
気持ちで負けないように、頑張りましょう!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/435-03b9627d