豆腐で有名な某山の滝行場を何ヶ所か見に行きました。

歌舞伎にも出てくるほど有名だったり、浮世絵では物凄い大きさに描かれていたりするのだけど、崩れていたり水を引いたりと千年近い時間の中で現在は行場を維持するのも厳しい状態。

一カ所、滝を管理している方のお話をうかがいましたが、地震で滝場が崩れたり、水路が曲がって水量が減ったのだそうです。
そして滝場は自費で修繕しているとのこと。

変化しないものはないから、今日修行した場所が明日は無くなっているかもしれない。
変化するから今がより大切になるし、維持するから頼どころになれる。
修行に限らず、自分が生きてるのは今この瞬間しかないのだから、何をやるにしても全力投球しないとね。

この山で滝行をする機会は無いかもしれませんが、
千年以上前からあるからそこに在るのが当然と思ってしまうけど、見えない努力を少し知ることが出来ただけでも行った甲斐がありました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/466-93fedfbc