2013.02.20 不妊症と内膜
子宮内膜が薄いために着床しにくいのも
不妊症の原因のひとつにあります。

では、子宮内膜がどのくらい厚ければ良いのか!
って、気になりますよね。

正常な範囲というのも先生によって数値が違いますが、
6ミリ以下は可能性が著しく下がり
厚さに比例して着床率が高くなります。
また、子宮の蠕動運動で厚さは変わるので計測には誤差もあるとのこと。

高温期が長いとその分内膜は厚くなるので
ホルモンバランスを整えるのが一番。
まだまだ寒い今の時期は
気血の流れも滞りがち。
お灸と気療で身体と心を温めましょう!


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/481-0165271f