2013.03.03 姿勢と病気
よく「なんで痛くなったのか」聞かれます。
肩こり・腰痛の原因は、ほとんどが日常の姿勢の崩れから。
姿勢の歪みは万病の元です。

猫背は肺を押さえて呼吸が浅くなり、動悸・視力低下・めまいの原因に。
バランスを取るために膝が曲がり、若くても老けて見えます。

骨盤の歪みは内臓を正常な位置で支えられなくなり、
便秘や生理痛、不妊の原因になることも。

運送や介護職だと、身体に力が入りすぎて緩まないままの方が多いし、
猫背や不妊症の方は筋肉不足で身体を支える力が弱く、歪みに繋がっていることが多く見られます

生活の中で、固まってるなと思ったらこまめに身体を延ばしましょう。
筋力が弱いなら、座り方や歩き方を意識するだけでも姿勢を保つ筋肉はついてきます。
筋肉がつけば身体も温まってきます。

鏡を見て、きれいな立ち方をしているか、背中が伸びているか、少し意識してみましょう。


一度歪みを取る施術を受けて、正しい姿勢・ラクな身体の状態を知っておくと、日常の修正がし易くなりますよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/486-b0f38ba4