2013.03.11 3.11
今日は3・11
早いですね。
あの日以降、患者さん達と命について話すことが増えました。
生きるってどういうことか?
これからどう生きるか?
次の世代に何を伝えるか?
不妊治療中の方には特に影響が強く、治療を中止される方も多かったです。

TVで震災直後に産まれた赤ちゃんを紹介していました。
どんな状況でも子供の笑顔は希望を繋いでくれますね。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/489-76321858