2013.03.23 介護の宿命?
昔働いていた病院の元同僚から久し振りに連絡がありました。
介護を長く続けていると、どうしても身体に負担がかかります。
昔は相手をしっかり抱えて移動させていましたが、現在は抱えないやり方に変わってきました。
技術の進歩はあるものの、浸透するまでは時間がかかりますね。
身体を壊して現場を去る人もたくさんいました。

患者さんにも介護の仕事をやっていらした方が何人かいます。
腰や膝が変形していることが多く、鍼灸で血流改善し、気療で関節の向きを調整しています。
勤務時間も早番、日勤、遅番、夜勤と不規則なので、慣れたと言っても疲れが抜けにくいですし
高脂血症など血液検査に引っかかることも多くなります。

痛みだけでなく、眠れなくなったり食欲が落ちたり、
薬が効かない頭痛や腹痛があるときは東洋医学を受けてみてください。
きっと改善されますよ。


羅漢堂鍼灸治療院
http://www.rakando.com





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/495-acb278db