FC2ブログ
2009.10.20 昔と今と
数人の親戚がお祝いにいらっしゃって下さいました。
祖母の一周忌以来なので、8年ぶりになります。

母が嫁ぐ以前のお話や、父と仕事上の繋がりもあったのだとうかがうことができ、私が知っている以上に交流があったのだと知りました。

退職されてから資格を取り、現在は社会保険労務士としてご活躍されていらっしゃいます。
65歳を過ぎて新しいことに挑戦される、すばらしいですね。
年金や保険のこともいろいろ勉強させていただきたいです。


男性は定年退職した途端に社会性がなくなり、内に閉じこもってしまい勝ちですが、そこが良い老後を迎えられるかの境目となりますね。
患者さんにもいらっしゃいましたが、80代にしてダンス・カラオケ・輪投げなどのサークルを掛け持ちされている男性。
兎に角お元気です!
元気すぎて無理をしすぎてしまうので、時々肩が上がらなくなりますが・・・

生きている間、一番大事なのは「今」です。
昔話しかできないのは、「今」が薄いから。

デイサービスや地域の福祉課がサポートしている老人のサークルがあります。
「あんなくだらない事・・・」
などと言わずに、参加してみる、させてみる。
どんな形であれ、コミュニティーに参加することで孤独ではなくなります。
過去を振り返るばかりでなく、それを伝えていくことで新しく何かが動くと思います。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/5-47d2bc54