夫婦間の意識の違いって、一番身近だからちょっとでも違うとものすごくイライラしたり許せなくなってしまうことがあります。
不妊治療をやっているのに仲が良くないというお話しも時々耳にします。
治療家の立場で患者さんの家庭問題に口を出すべきではないですが、
何かの代償として子供をほしがっていないか、ちょっと考えてみてと言いたくなることがありますね。

夫婦も親子も、考え方や信条が違って当たり前。
違いを責めるのではなく、楽しめるようになれたらきっと毎日が楽しくなりますよ。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/530-a65930a9