2013.10.09 すれ違い
結婚していない友人に、結婚相手の条件を訊くと色々いうものの、

結婚しても今の生活を崩さないでいい相手がいい!

というのがどこか共通しています。
シェアハウスだってルール決めてやってるのに、結婚しても何も変えたくないってのは無理!

相手を受け入れもせずに結婚生活だけ長くなると、誤解と不満ばかり溜まってしまいます。
そして、いざという時に助けてくれない!薄情だっ!って騒いでも、

自分だって助けなかったでしょ?

と言われてしまいますね。
助けてもらうにしても、言い方や無理な要求では自分が望んだ結果にならないのは当然。
そういう人は大抵言うこととやってることにズレがあるのに、自分で気づいてない。

病気や怪我って、自分を見つめ直す機会になります。
生活に無理がなかったか?身体に過度な負担をかけていなかったか?誰かの恨みを買っていないか?
夫婦・家族・友人・同僚、人の暖かさを知るチャンスです!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/532-4e7c3310