2015.01.17 介護生活
11月末から祖母の介護で、今までの介護職経験が生きてます。

骨折→寝たきり→火傷と踏んだり蹴ったりなものの、もうダメかと思われた火傷した足が治って来たり、真っ黒に変色した指の色が戻って来たりと部分的には奇跡的回復をみせて医師も驚いていたそう。

看護師が来ない日は家族で傷の処置をするので今日も行って来ましたが、血色が良くなっています。
寝たきりの間食事が進まず栄養不良だったこともあり、流動食を処方されたことが1番影響したのでしょう。
ただ、足が回復するためにエネルギーを使うと、他の部分が弱っている感じはありますね。
ちなみに祖母は104歳。
苦しみを抜く気療をしつつ、介護しています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/540-947c7f5f