2015.03.17 精神疾患
プチ鬱などは別として、精神疾患は回復に時間がかかります。
虐待や今話題の○○ハラスメントなど原因がはっきりしているものでも、行動と思考のパターンを変える為には投薬やカウンセリングを続けて、年単位の時間が必要です。

稀に見えないものの影響で精神疾患になる方もいるので、そのときはスピリチュアルな方面の力を借りると回復が早くなります。
また、昔の事故で高次脳障害になっている可能性もあるので、心当たりがあればそちらの検査も受けましょう。
気療でも扱うことがありますが、反応は様々で一概に言えないものの皆さん睡眠薬の量は減らせるようになっています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/586-0df46a5f