2015.04.04 魂の故郷

病気療養中のAさんと付き添い?のSさんの3人で、聖天宮という道教寺院に行って来ました。
Aさんにとって道教世界は魂の故郷であり、今日は三清という三人の最高神の一人、道徳天尊の誕生祭なので単なる興味以上に楽しみにしていました。

お経を聴いているときのAさん、空気が違っていました。
「ここは妙に落ち着く」と気に入って頂けて良かったです。

右側に麻痺が残っていますが、行きではパスタをフォークで巻いて食べられ、帰りは箸も普通に使ってラーメンを食べられました。
指先の細かい動きが出来たことにご自分でも喜んでいらっしゃいました。
ご利益というと安っぽく感じますが、単なる観光以上のものは得られたようです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/594-654c09c2