病院に行かない理由は人それぞれですが、家族はどうしても心配します。
東洋医学をやっているから西洋医学の世話にはならん!という先生もいましたし
何があったかは話してくれませんでしたが、病院を信用していない患者さんもいましたし
仕事が忙しくて行かれない方もいれば、病気が判るのが恐いから検査しない方もいました。

ご本人の生き方なので私は反対しません。
ただ、家族に心配かけないための行動は起こした方が良いでしょうね。
今日は施術後にご家族の体調を相談されましたが、決して良い状態とはいえないため臨時で遠隔気療をやりました。

家にペットの遺骨がありましたが、そういうものも体調を崩す原因になります。
死体なので当然陰の気を呼び込んでしまいます。
遺骨があることでいつまでもペットの死から意識が離れず、気分が落ち込めば家の中も暗くなります。
早々にペット霊園に埋葬することに決心されたので、家の空気も変わるでしょう。

心配し過ぎても、過去に囚われても良いことはひとつもありません。
今を明るく楽しく過ごすように心掛けましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/625-55f30794