奈良・伊勢・静岡にお参りに行ってきました。
毎年太元帥明王の御開帳に合わせて奈良に行ってます。

秋篠寺の太元帥明王御開帳と伊勢神宮だけ目的地を決め、
あとはその時々の御縁で、行くべきところに導いとくれと伝えて出発。

初日、法華寺にて国宝十一面観音に会いましたが、写真よりはるかに素晴らしい観音様で生きていました。
慈悲というより慈愛って感じでしたね。優しい観音様に久々会えました。
近くの高御産巣日神社は閉門だったので外からご挨拶。

肝心の秋篠寺太元帥明王が寂しそうだったのが残念です。有事の際の最終兵器なので動くわけにいかず、数年前にJRの宣伝に出たもんだから寺自体は変わってないけど観光地化してしまって力が削がれているようです。
毎年見かける、西瓜を奉納する親子連れにも会えなかったし、本堂の薬師さんも苛々してる様子。
来年はどうなってるかな?

春日大社も遷宮で奥まで特別にお参り出来ましたが、あんなに大量に神様いたとは知らなかった。
藤原氏の絡みだから縁は感じてなかったけど、好きになりました。
エネルギー強かったです。
近くの夫婦大黒天も御開されていました。
ちゃんとお祀りされて、神様たちしっかり働いて下さっているんですね。

東大寺戒壇院に初めて行きましたが、像の素晴らしさ云々より、犯すべからざる空気の張り方で緊張感ありました。
観光地であの空気は貴重です。

初日はここまでで時間切れ。
いつもの奈良健康ランドに向かいました。
ここの漢方薬風呂と檜風呂に入ると、奈良に来たなって緩みます。
休憩所でつい4時間ぶっ続けでTVを観てしまいました。
明日は2日目、伊勢です。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/626-01771113