身体の歪みが・・・という話はよくやりますが、今日は片方だけ股関節を手術して10年、もう片方は何もしていないので骨頭が摩耗し、本当に脚の長さが違う方でした。
脚の長さが違うと言っても、ほとんどは腰や肩のズレなので見かけだけの脚長差なのです。
骨の長さは変えられませんが、膝のズレや背中の張りを取ることで、帰りは支え無く段差を移動出来るようになり、これだけ早く歩けるのは久し振りと喜んでいただけました。

もうひと方は、お腹に気をかけたら笑い出したのでくすぐったいのかと思い終了後に聞いたら、昔の何か楽しい事を夢で思い出していたみたい、との事でした。
お腹だけ気をかけると笑い出し、外すと普通に寝ていて 、再度かけるとまた笑い出すので何度か試してしまいましたが、確かに気の影響ですね。
遊んでいたわけではありません。
精神的な症状がメインだったので、笑顔が出て良かったです。

どちらも一朝一夕でどうにかなるものではありません。
家族関係で植え付けられた刷り込みから抜けるのは家族の中にいたら難しいし、思考も行動もパターンを変えるには相応の時間が掛かります。
親離れ子離れ出来ないと社会で困ることになりますし、子供は親の所有物でも奴隷でも無いのですから、成人して義務を果たしているものに対していつまでも支配しようとするのはどうかと思います。
成人したら自分の道は自分で決めて良いのだから、やりたいことをやればいい。
その分、責任も負うので甘えから卒業しないと、大人と認めてもらえません。

スピリチュアルに興味があるのはお話から分かりましたし、実際憑いているモノもありましたが、今日は一切お話ししませんでした。
見るべきはそんなものではありません。
少しでも相手が幸せになるためにどうしたら良いか、真剣に考えて、心で感じれば変化するはずです。

身体にも心にも働きかけられる気って、まだまだ謎だらけで楽しいです。
ニーズがあれば気功教室やるのも楽しそう。
理論はすっ飛ばして只管立つのみになりそうですが。
興味がある方はご連絡下さい(本当にやるかは気分次第)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/634-19edd3ea