2015.08.28 自己検証
自分で邪気が分かれば便利ですね。
最近表現を仕事とする患者さんが続きました。
「自分が傲慢になっている。何をやっても直せないのでおねがいします」と言われましたが、
そのように言えるのは自己検証が出来ていて、客観的な自分がしっかりいる証拠でもあります。
環境の変化から体調を崩す事もありますが、周りの状況に流されずに自分の問題と人の問題をきっちり分け、関係ない事に気持ちを引っ張られないようにしましょう。

また、一見元気でも躁鬱病の躁状態だったりすることもあるので、その場合本人は自分の状況が解らないので、周囲の人が誘導してあげてください。
お話ししていて「元気だった」と聞いても、どこか違和感があるのです。
邪気を抜いたらご自身も「黒い丸い球が出た」と分かり、落ち着いた表情に変化していました。

冷静・客観的な自分を作る。おかしいと思ったら自己検証をする。ぶれない芯を作る。
心掛けましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/659-0dc3bee0