2016.02.20 邪気
邪気を受けると、もともとの病気の症状がより強く出たり、治りが遅くなったりします。
今日の患者さんも、邪気を抜いた途端元気になりました。
背負っていた人を降ろしたみたい、と言われましたがそれに近い状態でしたね。

そういうものの影響から身を守るには、何より家にしっかり神様をお祀りすることです。
今気がつきましたが、患者さん宅は神棚も仏壇も無い家がほとんどでした。
祝詞やお経は意味が分からなくても、読んでいるうちに馴染んできます。

それにしても私でも今日は回復に時間が掛かったので、患者さんはかなりの負担だったはず。
食事ができるまで回復されて良かったです。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/718-78ebff20