2016.03.22 お彼岸
お彼岸の御供養で、私もお経を読みました。
夫婦別姓や子供がいなくて墓守りがいないなど、社会の変化と共に供養の形も変わるのでしょうが、
形が変わっても、ルーツを大切にする心は変わらずにいたいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/727-83e126e0