2016.04.22 日本人の根
今日は新築の家のお祓いに同行。
道一本隔てて土地の影響がはっきり違いますが、とても過ごしやすい場所で新築のエネルギーもああり、きっと幸せな家庭を作っていけることでしょう。

仕事上いろいろなお宅に伺いますが、神棚が無い家も多いです。
だから悪いというのでは無いですが・・・
地元の祭りでも、神社の向かいのアパートの住人が「うるさい。こんなことやるとは聞いてない」と町会に喧嘩を売っていることもありました。

衣食住を与えてくれる自然に感謝し、その方法・技術を伝えてくれた先達に感謝する。
神の捉え方にもいろいろありますが、もともとは身近な存在だったと思います。

古い神ほど力を持っているから人類以前の神にしか祈らないとか、創造主しか神はいないから他は認めないとか、そもそもそんなものは居ないとか。
サラリーマンが直属の上司を無視して社長の言うことしか聞きません、会ったこともない創業者の言うことしか聞きませんと言ってるようなもの。
日本の根底にあるものを取り戻したいですね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/738-665b79c3