2016.06.03 出す
都電荒川線を初めて見て、思わず写真を撮ってしまいました。
花の中をカラフルで一両なのがカタカタ進むのが妙にかわいく見えたのです。
子供の頃に、汽車がひたすら花畑の中を進む夢を見て、それと雰囲気が似ていたな。
南武線のいつまでも続く運搬車両も好きですが。

日常に小さな発見や驚きは必ずあります。
ストレスが溜まったり、心が閉じていると見えてるものが全て背景でしかなくなってしまう。
灰色の世界、なんて表現がありますがまさにそんな感じ。

ストレスが溜まったら出せばいいだけです。
そんなに大袈裟な事じゃない。
まずは家から出る。運動して汗を出す。映画を観て感動の涙を出す。カラオケで声を出す。
社会人としての自分ではなく、本当の自分・素の自分を出せる時間を持つ。
出すのが大事。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/757-d254db83