2016.06.04 初心
「お前にとっては同じ事の繰り返しでも、観客にとっては初めての体験だぞ」
映画なのだけど、同じネタで入場曲も衣装も30年変えていないマジシャンが、引退した大マジシャンに言われる台詞。
大マジシャンが引退したのは、
毎日ルーティンワークになって、人を驚かせ笑顔を見るのが楽しくてマジシャンになったのに、自分が楽しんでいない事に気付いたからと。
「飽きてないか?自分が楽しんでないんじゃないか?」
若いマジシャンが復活して、老マジシャンもまた熱を取り戻すのです。
ちなみに敵役の才能溢れるゲスなマジシャンをジム・キャリーが演じていて、肉体美を披露してました。こんなマッチョだとは知らなかった。
物事を始めるときは、夢と希望があったはず。
なんで始めたのか?本当はどうなりたかったのか?
歯車が狂ったと感じたら、思い出して下さいね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/758-451fb8a0