2017.04.04 焦らない
自分と向き合う。
簡単でとても難しいです。
「〇〇だから私は駄目なんです」と言うのは、向き合っているのではなく、自分に言い訳をしているように聞こえます。
まずは体を鍛えましょう。
汗をかくまで運動しながら、ネガティヴなことを考えられる器用な人はいません。
アドレナリンが出てやる気も出てきますね。

先祖供養も自分のルーツを知る意味で、自分と向き合う事に繋がります。
いろいろな書物で先祖供養の大切さを知り、始めるのは良いのですが
自分の苗字の先祖だけにして下さい。
兄弟姉妹の婚家や、友人の先祖供養など、気になるからというだけで幾つもやるのは筋違いです。
患者さん、読んでいらっしゃるかもしれませんが敢えて書きます。
今日はエクソシストの映画みたいになってしまい、気が弱い人ならその場に居られなかったでしょう。
ご本人もどれだけ溜まっていたか自覚され、体が軽くなったとお礼のメールをいただきました。
体を鍛えるにも、いきなり200キロのバーベルを挙げることは出来ません。
正しい知識と道具と環境と、準備が揃ってからスタートして下さい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/833-6b9a48c8