2010.04.02 足りない
何かが足りない

だから弱い。だから不幸。

手に入れられない自分は悪!!

↑のように感じてしまう方がいます。
足りないモノは人によって、知識だったりお金だったりいろいろなのですが、私には自分1人で完結した思考の中にいて、がんじがらめになっているように見えます。

地球には数十億の人間が生きているわけで、自分が出来ないことは誰かがやってくれます。
石を投げれば人間に当たるのだから、神様からしたら“お前らそれだけたくさんいるんだから助け合えばいいじゃん。無理しなさんな”なんてことを言うかも。

だいたい、強い弱いなんて相対的なもの。
怠けるのも逃げるのも、必要な時があると思います。
それをすべて悪としてしまったら、自分の心にわざわざ魔を作ることになりかねません。

“足りない”から抜け出せない方は、自分が持っているモノに気付いていないことがほとんど。
指摘してくれる方がいても、聞かなかったり、ある種の殻に入っていることがあります。

弱さを知ることで、他者の気持ちを知ることができるようになるかもしれません。
今の自分が持っているものを大事にして、今出来ることを確実にやることが、次へ繋がるのだと思います。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rakandotiryoin.blog93.fc2.com/tb.php/86-b6859dbf