2018.02.12 気功講座
昨日は気功講座でした。
初参加の方が3名いらっしゃいましたが、体の使い方と意識の持ち方で大きな力を出せる事を楽しんで下さったようです。

なお、参加者が増えたため新規参加はしばらく中止します。
スポンサーサイト
2018.02.05 自分らしさ
今認識している自分が、真の自分の姿とは限りません。
抑圧して生きてきた人や、情報に惑わされやすい人は分からなくなっているかもしれません。
自分さえ我慢すれば良いというのも、本心から目を背けていたら自分を見捨てる事になります。

真の自分が物凄い邪悪な性質かもしれませんが、そんな自分を認められれば他人の狡さに寛容になるかもしれません。
他人に迷惑がかかっても、そんなのはお互い様です。
まずは自分の感情に敏感になってみましょう。
2018.01.13 愛読書
今日届きました。
長谷川卓先生の「死地」
死地―南稜七ツ家秘録 (時代小説文庫)/角川春樹事務所

¥価格不明
Amazon.co.jp

以前購入した「血路」も古本プレミア価格だったので一度に買うのは控えてましたが、先月読んだ「もののふ戦記・小者半助の戦い」がやっぱりストライクだったのでね。
これを読み終わったら新刊出るまで待ちなので、勿体無くてページを開けずにいます・・・

こちら↓は定価です!

もののふ戦記―小者・半助の戦い (時代小説文庫)/角川春樹事務所

¥価格不明
Amazon.co.jp

そんなわけで、立場と視点の違いで、絶対的悪は少ない(いないとは言わない)と思うのです。
悪者は当然存在するけど、
どこかに諸悪の根源・究極の悪がいて、そいつを倒せば幸せになる。
自分の外に悪があるので自分は悪くないと言ってしまえれば楽ですけど、違うと思う。
多くの人に会いましたが、妬みは特に悪に転び易い。
悪ではないけど、傲慢も嫌われるだけならまだしも間違った方に道むと軌道修正出来ない人が多い。
と、このブログを読んで下さっているか分からないけど、こんな感じで答えになってるかな?
自分の中の悪の芽は見たくないけど、そういう自分も認めるのが修行ですもんね。


2018.01.09 自分を変える
新年の御祈願をされた方も多いと思いますが、今日久し振りに施術した方は真剣な思いで御祈願されたのが伝わってきました。
自分の生きたいように生きる、自分を変える、と強く願っていたので声も明るく大きくなっていました。
心身の負担も大きかったようですが、そちらはフォローしていきます。

いくら周囲がアドバイスしても自分が変わろうと思わなければ変化は起きないです。
祈るだけでは変わらない、自分で行動しなければ変われないです。
最初は思考・行動の癖を抜くのに時間がかかっても、今何を考え、どういう感情があり、何をやっているのか常に意識し続ければ行動のパターン・選択を変えることが出来ます。
無意識に行動すると同じ事を繰り返しますから、注意しましょう。
いきなり全て変えるのでは無く、まずは自分の状態を客観視することから。
つい子供に怒鳴ってしまう、単純なミスを繰り返すなどの場合、緩和されるかもしれません。


2018.01.07 自分次第
良い薬だからと言って、あれもこれも混ぜてしまったら逆効果になります。
今、最優先のものに集中すると最大の効果をあげます。
自分の判断で増減するのも、物によっては危険ですから専門家に相談しましょう。


昔の記事ですが、金さん銀さんほどの高齢者でもトレーニングで筋肉量が増えたそうです。
遅いということはありません。
やればやった分、しっかり体に返ってきますから、急性期を過ぎたら痛くてもリハビリ頑張りましょう。