FC2ブログ
2018.06.08 梅雨の時期
6月。
病院勤務時から梅雨は亡くなる方が多い時期。
先週からお身内を亡くされた患者さんや、葬儀の手伝いに行かれた方など続きました。
祖母はピンピンコロリそのままの亡くなり方だったので、何年か経ってから「理想的な最期だったね。私もああいう風に逝きたい」と祖母の友人から言われました。
生きていてほしいという気持ちは分かりますが、その人らしい最期の迎え方、命の尊厳、そちらを大事にした方が苦しみは少ないと思います。
気功講座と、詩乃先生の心霊的防衛術・お祈りの日に参加された事がある方限定です。

6月10日に滝行を行いますので、参加ご希望の方はご連絡下さい。
場所や費用等は個別にお伝えします。

2018.05.06 視野を広げて
他人の人生にどれだけ関わるか。
客観的に明らかにマイナスの選択であっても、起こってしまったら仕方ない。
恨み憎しみで過去は変えられない。

同じ状況に遭っても違う選択が出来るよう、視野を広げて心と体力に余裕を持ちましょう。
過去は変えられなくても心の傷を広げないようには出来ます。


あるレベルに達しないと、本物を見ても分からない。
目の前で秘伝を見せられてもレベルが低いと違いが分からないですし。

実物を見るまでピカソのすごさが分からなかったですが、絵だから本でも実物でも変わらないのに全然違う。
レベルを上げるには本物と接するのが一番良いですね。
今年10月で羅漢堂鍼灸治療院10周年になります。
提携している「スピリチュアルメンター詩乃」先生も10周年にあたり、合同で出雲大社参拝旅行を企画しました。

この10年で関わった皆様に感謝し、ご縁のある方々と出雲の神に参拝し、皆様と共にさらに飛躍できるようお祈りしたいと思います。
また、神社での作法や礼儀、祈りについて体験して学ぶ良い機会になるでしょう。


<注意事項>

・参加は、
羅漢堂鍼灸治療院にて施術を受けた方
スピリチュアルメンター詩乃先生のクライアント様
のみとします。
一面識もない方はお断りします。

・修行として行くため、参加者にも厳しさが求められます。節度のない方は厳しく指導します。

・正式参拝の予定なので、出雲大社参拝時は正装着用。


日時 : 2018年11月3日〜11月5日

出発地 : 羽田空港(空路予定)

申込締切 : 2018年5月31日

申込先 : sanpai.izumotaisha201811@gmail.com
2018.04.22 感謝
今日は見えないモノの影響による小さいお子様の施術。
ご依頼いただいてから2回、就寝前後に様子がいつもと違うとご連絡あり、遠隔で抑えていました。
初対面でしたがご両親が驚くほど懐いてくれたのですんなり終了。
気を掛けていたら「脚楽になったよ」と言ってくれました。

最近ちょっと気になる事を。
自分がいるという事はそれだけで父母の恩があります。
誰かが作った服を着て、誰かが建てた家に住み、多くの生き物を食べて生きてきたのだから、1人で生きてきたとは言えません。

神仏の力をお借りする仕事の時、私はただの仲介者です。
依頼者が神仏への敬意・祈りを失ったり、人としてやるべき事をやらなかったら、お祓いしようが結果を張ろうが穢れは溜まります。
自分の都合で理屈を捏ねても通じません。
感謝を忘れずに!